【休業についてのお知らせ】

日頃より当プロジェクトへ格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
8月20日から営業を再スタートさせて頂きましたが、大変ありがたいことに予想以上のお申し込みがあり、弊社倉庫で受けられるお荷物の量が上限となりました。誠に勝手ではございますが、以下の期間中を倉庫整理作業のため休業期間とさせて頂きます。

※9月7日 追記
大変申し訳ございませんが、当方の倉庫では受けきれない荷物の量となっており、休業期間を延長させて頂きます。

旧)休業期間 :平成30年8月25日(土)~ 平成30年9月12日(水)
新)休業期間 :平成30年8月25日(土)~ 平成30年10月3日(水)

業務開始 :平成30年10月4日(木)10:00 ~ となります。

休業期間中につきましては、ネットでのお申し込みの受け付け、ネットでのお問い合わせの対応が出来かねますので、あらかじめご了承下さいませ。

なお休業期間中はお電話でのお申し込みやお問い合わせは可能となっております。

電話番号:079-490-4281
営業時間:平日10:00~17:00(土日祝日は定休)

休業期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。今後とも『フクサポ』をよろしくお願い申し上げます。

活動実績

この度は、フクサポへのご協力ありがとうございます。
私はテラ・ルネッサンスの栗田と申します。

皆様からいただいたご寄付は、カンボジアやラオスでの地雷、不発弾撤去支援や
被害者家族をはじめとした貧困層の人々への支援活動
及び ウガンダやコンゴの元子ども兵や紛争被害を受けた人々へ
支援を行うための活動資金にさせていただきます。

今回はカンボジアの地雷撤去の現状を報告します。

地雷原を希望に変えるために・・・地雷原視察

提携するMAGの活動するサムロート郡の地雷原では、
当初地雷探知犬チームが派遣されていました。

しかし、順調に半分の地雷原の撤去作業を進めていった探知犬チームは、
地雷原のなかほどで、地雷が無数に帯状に埋められた場所に突き当たります。

火薬の匂いで地雷を探知する地雷探知犬は、
地雷の数が少ないと効率的に早く作業できますが、
地雷の数が多いと火薬の匂いがありすぎて、
逆に混乱してしまい作業できなくなります。

そこで、次に派遣されたのは手作業での地雷撤去チーム。
現在最新の金属探知機では、
反応する音で金属片なのか地雷や爆発物なのかがある程度分かります。

この地雷原は、近くの丘の上に部隊を駐留させていたベトナム軍や政府軍が、
クメール・ルージュ軍から守るために周辺に地雷を埋めていました。

そして撤去を進めると、この地雷の帯は古い道に行き当たります。
この古い道には、対戦車地雷が埋められていると推測されます。

このあたりには金属の多く含まれるラテライトという土壌があったため、
金属探知機に土壌が反応してしまい使えないため、
機械も使って撤去をしていました。

しかし、この機械も対戦車地雷のあるところでは、
大きく破損してしまうため使えません。

最終的にはネメシスという昨年1年間テラ・ルネッサンスが
運営費を提供していた機械チームで使われた機械が、
最後の役目としてこの対戦車地雷があるかもしれない地雷原で活動します。

この機械は遠隔操作で動かすため、万が一、
対戦車地雷を踏んでも機械は壊れてしまいますが、作業する人は安全です。

地雷原は、非常に複雑でさまざまな要素を考えて、
最適な手段で作業をしていかなければなりません。

暑い日も防具やヘルメットをつけて作業をされているスタッフには頭が下がります。
1日も早く撤去が完了するように
その支援の必要性を伝え続けていきたいと思います。

……………………………………
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
啓発チームマネージャー
栗田佳典

▼お知らせ(1)
テラ・ルネッサンスではメールマガジンを定期的に発刊しています。
テラ・ルネッサンスのイベントや大槌刺し子の新しい商品の案内など
行っていますので、ぜひ、ご登録ください。

登録はこちら
http://melma.com/backnumber_108286/

いつもフクサポを通して、テラ・ルネッサンスの活動に思いを寄せてくださり、
ありがとうございます。

昨年12月から2月中旬にかけて実施した
 「めぐるキャンペーン2016」。

本キャンペーンでは、書き損じはがき、
≪ 15,000枚 ≫の回収を目指し、
活動を続けてまいりました。

そして、集まった書き損じはがきは…!?
 ≪ 7,168枚 ≫でした。

金額に換算すると、
約32万円となりました。

目標枚数達成には至りませんでしたが、
たくさんの支援者の皆さまから
7,168枚のはがきと一緒に、いくつもの
メッセージを添えていただきました。

本当にありがとうございました。

ご自身ではがきを換金すれば、
ご自身の手元にお金が入ります。

ですが、今回ご協力いただいた皆さまは、
その選択ではなく、世界平和の実現のため、
当会の活動を支援する目的で、
はがきを送ってくださいました。

さらに、今回はめぐるキャンペーンとして
はがきだけでなく、フクサポへも多くの方に協力をいただきました。

古着屋さんなどは世の中にたくさんあると思うのですが、
自らの手元にお金が残る選択ではなく、古着を寄付し
「活動にお役だてください」とテラ・ルネッサンスに
託してくださったことをスタッフ一同、大変嬉しく思っております。

皆さまが託してくださった温かな「想い」を
世界中に届けるため、テラ・ルネッサンスは今後も活動を続けていきます。 

「めぐるプロジェクト」は、今後も継続していきますので、
引き続き、応援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

▼ Facebookページ「めぐるキャンペーン」最終報告はコチラ
https://goo.gl/8HC9QU

……………………………………
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
啓発チーム 栗田佳典 徳永かのこ 岡本美穂

このページのトップへ